ウルトラISO

ユーザー権限の欠如のエラーは多くのプログラムで非常に一般的であり、仮想ディスクと実ディスクの両方を操作するためのよく知られたツールも例外ではありません。 UltraISOでは、このエラーは他の多くのプログラムよりもさらに頻繁に発生し、誰もがそれを解決する方法を知っているわけではありません。ただし、これを行うのはそれほど難しくありません。この記事でこの問題を解決します。

続きを読みます

すべての、最も信頼性の高いプログラムでさえ、いくつかのエラーがあることは秘密です。 UltraISOは確かに例外ではありません。プログラムは非常に便利ですが、プログラム内のさまざまなエラーを見つけることが可能であることが多く、プログラム自体が必ずしも責任を負うわけではなく、多くの場合、ユーザーの責任です。今回は、「ディスクまたはイメージがいっぱいです」というエラーを確認します。

続きを読みます

ディスクイメージは、基本的にはいくつかの状況で必要となる仮想ディスクです。たとえば、他のディスクにさらに書き込むため、またはそのディスクを意図した目的で仮想ディスクとして使用するために、ディスクから情報を保存する必要がある場合、つまり、仮想ドライブに挿入してディスクとして使用する場合

続きを読みます

ディスクイメージは、ディスクに記録されたファイルの正確なデジタルコピーです。ディスクを使用したり、常にディスクに書き込む必要がある情報を保存したりすることができない場合、イメージはさまざまな状況で役立ちます。ただし、ディスクだけでなくUSBフラッシュドライブにもイメージを書き込むことができます。この記事ではその方法を説明します。

続きを読みます

エラーは多くの場合、どのプログラムのユーザーにとっても多くの不都合を引き起こします。UltraISOも例外ではありません。この便利なユーティリティはしばしば外部の助けなしには解決できないエラーに遭遇します、そしてこれらのエラーの1つはこの記事で扱う「エラー設定書き込みモードページ」です。

続きを読みます

USBフラッシュドライブは、情報を保存するためのポータブルデバイスであるだけではなく、コンピュータを操作するための重要なツールでもあります。たとえば、いくつかの問題をデバッグしたり、オペレーティングシステムを再インストールします。これらの機能はフラッシュドライブから同様のツールを作ることができるUltraISOプログラムのおかげで可能です。

続きを読みます

仮想ドライブは仮想ディスクを読み取るように設計されており、ほとんどすべてのコンピュータで重要なツールです。ドライブを使用して、ディスクイメージファイルを表示したり、一種のNoDVDとして使用することができます。ただし、仮想ドライブの作成方法を誰もが知っているわけではありません。この記事では、UltraISOプログラムで仮想ドライブを作成する例を見ていきます。

続きを読みます

UltraISOは非常に複雑なツールであり、その方法がわからないと解決できない問題がよく発生します。この記事では、非常にまれではあるが非常に厄介なUltraISOエラーの1つを調べて修正します。 USBデバイスに画像を記録するときにエラー121がポップアップ表示され、それは非常にまれです。

続きを読みます

最近、著作権保護されたゲームをプレイするのが難しくなっています。これらは通常、ディスクを恒久的にドライブに挿入することを要求するライセンス購入済みゲームです。しかし、この記事ではUltraISOプログラムを使ってこの問題を解決します。 UltraISOは、ディスクイメージを作成、書き込み、その他の作業をするためのプログラムです。

続きを読みます

最近、ディスクはますます過去のものとなり、仮想リムーバブルメディアは通常のディスクやドライブに取って代わりました。仮想ディスクを操作するには、イメージを作成できる特定のプログラムが必要です。しかし、どのように使用するためにこのイメージをマウントするのですか?

続きを読みます

多くのユーザーはUltraISOプログラムに精通しています - これはリムーバブルメディア、イメージファイルそして仮想ドライブを扱うための最も人気のあるツールの一つです。今日は、このプログラムでディスクにイメージを記録する方法を見ていきます。 UltraISOプログラムは、イメージの操作、USBフラッシュドライブまたはディスクへの書き込み、Windows OSでの起動可能ドライブの作成、仮想ドライブのマウントなどを可能にする効果的なツールです。

続きを読みます

UltraISOは便利なプログラムです、そしてその機能のために、それはいくつかの局面を理解するのが難しいです。そのため、このエラーやそのエラーが表示される理由を理解するのは困難です。この記事では、「仮想ドライブが見つかりません」というエラーが表示される理由を理解し、簡単な設定操作で解決します。

続きを読みます

ディスクイメージは、現在のコンピュータエクスペリエンスの重要な部分です。通常のフロッピーディスクは忘却状態になるので、仮想ディスクに置き換えられます。しかし、仮想ディスクの場合は、仮想ドライブ、またはそれを書き込むことができるディスクが必要です。そして、ここでUltraISOプログラムを手助けします。その中で私たちはこの記事を理解するでしょう。

続きを読みます

UltraISOで最も一般的なエラーの1つは、未知の画像形式です。このエラーは他のものよりも頻繁に発生し、それに遭遇することは非常に単純です、しかし、ほとんどの人はそれを解決する方法を知り、その理由は何ですか。この記事ではこれを扱います。 UltraISOはディスクイメージを操作するためのプログラムです、そして、このエラーはそれらに直接関連しています、そしてそれもその名前によって示されます。

続きを読みます

私たちが知っているように、Windowsの新バージョンは最後になるでしょうが、その前のバージョンに勝る多くの利点を受け取りました。その中に新しい機能が登場し、それと共に作業することがより便利になり、そしてそれはちょうどより美しくなった。ただし、ご存知のように、Windows 10をインストールするにはインターネットと特別なブートローダーが必要ですが、誰もが数ギガバイト(約8)のデータをダウンロードできるわけではありません。

続きを読みます

今日までのWindows 7は、世界で最も人気のあるオペレーティングシステムのままです。多くのユーザーは、第8版に登場したWindowsの新しいフラットなデザインを認識していない、古い、まだ現在のオペレーティングシステムに忠実なままです。そしてあなたがあなたのコンピュータにあなた自身でWindows 7をインストールすることに決めたならば、あなたが必要とする最初のものはブータブルメディアです。

続きを読みます