ハードドライブ

HDD Low Level Formatツールは、ハードディスク、SDカード、USBドライブを操作するための万能ツールです。ハードディスクの磁気面にサービス情報を適用するために使用され、完全なデータ破壊に適しています。無料で配布されており、Windowsオペレーティングシステムのすべてのバージョンにダウンロードできます。

続きを読みます

他の多くのコンポーネントと同様に、ハードドライブも異なる速度を持っており、このパラメータはモデルごとに異なります。必要に応じて、ユーザーは自分のPCまたはラップトップにインストールされている1つ以上のハードドライブをテストすることによってこの数字を見つけることができます。また読みなさい:SSDかHDD:ラップトップのための最もよいドライブの選択

続きを読みます

さまざまな理由から、ユーザーは通常のハードディスクから外付けドライブを作成する必要があるかもしれません。自分でやるのは簡単です - 必要な機器に数百ルーブルを費やすだけで、組み立てと接続に10分も費やさないでください。外付けHDDを組み立てる準備外付けHDDを作成する必要性は、原則として、次のような理由で発生します。ハードディスクが使用可能であるが、システム装置に空きスペースがないか、それを接続する技術的能力HDDは旅行中/仕事中に持ち運ぶことを計画されているか、マザーボードを介して常時接続する必要はありません。ドライブはラップトップに接続する必要があります。個々の外観(ボディ)を選択したいという願望。

続きを読みます

ディスクデフラグツールは、主にWindowsを最適化するために使用される分割サイズのファイルをマージするための手順です。コンピュータの高速化に関するほとんどすべての記事では、デフラグについてのアドバイスを見つけることができます。しかし、すべてのユーザーがデフラグとは何かを理解しているわけではなく、どのケースでデフラグが必要であるのか、またどのケースでそれが必要であるのかわからない。これにはどのソフトウェアを使用すればよいですか?組み込みのユーティリティで十分ですか、それともサードパーティ製のプログラムをインストールすることをお勧めしますか?

続きを読みます

データの誤り(CRC)は、内蔵ハードディスクだけでなく、他のドライブ(USBフラッシュ、外付けHDDなど)でも発生します。これは通常、以下のような場合に起こります。トレントを介してファイルをダウンロードするとき、ゲームやプログラムをインストールするとき、ファイルをコピーして書き込むときCRCエラーの訂正方法CRCエラーは、ファイルのチェックサムが本来あるべきものと一致しないことを意味します。

続きを読みます

ハードディスクをクリーニングすることを決定するとき、ユーザーは通常Windowsのごみ箱からファイルのフォーマットまたは手動削除を使用します。ただし、これらの方法では完全なデータ消去が保証されるわけではなく、特別なツールを使用して以前にHDDに保存されていたファイルや文書を回復することができます。他の誰もそれらを復元することができないように完全に重要なファイルを取り除く必要がある場合は、オペレーティングシステムの標準的な方法は役に立ちません。

続きを読みます

ハードディスクはどのコンピュータにとっても非常に重要なコンポーネントです。同時に、それは敏感であり、そして様々な機能不全の影響を受けやすい。そのため、表面に不良セクタがあると、作業が完全に失敗し、PCを使用できなくなる可能性があります。その結果に対処するよりも、問題の発生を防止する方が常に簡単です。

続きを読みます

ハードディスクに十分な空き容量がなく、それが機能しない場合、新しいファイルやデータを保存するための容量を増やすためにさまざまなオプションを検討する必要があります。最も簡単でアクセスしやすい方法の1つは、フラッシュドライブをハードディスクとして使用することです。

続きを読みます

ハードディスクの修復は、場合によってはドライブを動作可能容量に戻すことを可能にする手順です。この装置の性質上、重大な損傷はそれだけでは解決できませんが、小さな問題は専門家に相談することなく解決することができます。自分の手でハードディスクを修復するBIOSに表示されていない場合でも、HDDを動作状態に戻すことができます。

続きを読みます

多くのラップトップにはCD / DVDドライブが搭載されていますが、実際には、ほとんどすべての一般的な現代のユーザーには不要です。情報を記録しそして読むための他のフォーマットは長い間コンパクトディスクによって置き換えられてきた、そしてそれ故ドライブは無関係になった。複数のハードドライブをインストールできる据え置き型のコンピュータとは異なり、ラップトップには予備の箱がありません。

続きを読みます

ハードドライブの部品の1つは、ジャンパまたはジャンパです。それはIDEモードで動作している時代遅れのHDDの重要な部分でしたが、それはまた現代のハードドライブにも見られます。ハードディスクのジャンパの目的数年前、ハードディスクドライブはIDEモードをサポートしていましたが、現在は時代遅れと見なされています。

続きを読みます

ハードディスクとは、作業速度が低くても日常のニーズには十分なデバイスです。ただし、特定の要因により、プログラムの起動が遅くなり、ファイルの読み取りおよび書き込みが遅くなり、一般に作業が不快になることがあります。ハードドライブの速度を上げる一連の操作を完了することで、オペレーティングシステムのパフォーマンスを著しく向上させることができます。

続きを読みます

ハードディスクドライブ(HDD)は、どのコンピュータのコンポーネントの1つでもあり、それなしではデバイス上で作業を完了することはほとんど不可能です。多くのユーザーは、それが複雑な技術的要素のためにおそらく最も脆弱な要素であると考えられていることをすでに知っています。これに関連して、PC、ラップトップ、外付けHDDのアクティブユーザーは、物理的な故障を防ぐためにこのデバイスを適切に操作する方法を知る必要があります。

続きを読みます

HDD、ハードドライブ、ハードドライブ - これらはすべて1つの有名なストレージデバイスの名前です。この資料では、そのようなドライブの技術的基盤、情報をどのように保存することができるか、そしてその他の技術的なニュアンスと操作の原則についてお伝えします。ハードディスクデバイスこのストレージデバイスのフルネーム(ハードディスクドライブ)に基づいて、その動作の根底にあるものを簡単に理解できます。

続きを読みます

HDDをフォーマットすると、そこに保存されているすべてのデータをすばやく削除したり、ファイルシステムを変更したりすることが簡単にできます。また、フォーマットはオペレーティングシステムのインストールを「クリーン」にするためによく使用されますが、Windowsがこの手順を実行できない場合に問題が発生することがあります。ハードディスクがフォーマットされていない理由ドライブをフォーマットできない状況がいくつかあります。

続きを読みます

ハードドライブが古くなったとき、動作が悪くなったとき、または現在のボリュームが十分でないとき、ユーザーはそれを新しいHDDまたはSSDに変更することを決定します。古いドライブを新しいドライブに交換するのは簡単な手順で、準備していないユーザーでも実行できます。通常のデスクトップコンピュータでもノートパソコンでも同じように簡単です。

続きを読みます

コンピュータに新しいドライブを取り付けた後、多くのユーザーがそのような問題に遭遇します。オペレーティングシステムは接続されたドライブを認識しません。物理的に機能するという事実にもかかわらず、オペレーティングシステムのエクスプローラには表示されません。 HDDの使用を開始するには(SSDの場合、この問題の解決策も適用可能です)、HDDを初期化する必要があります。

続きを読みます

不安定なセクタや不良ブロックはハードディスクの一部であり、これを読み取るとコントローラが困難になります。 HDDの物理的な劣化やソフトウェアエラーが原因で問題が発生している可能性があります。不安定なセクターが多すぎると、ハング、オペレーティングシステムの中断につながる可能性があります。

続きを読みます

適切な経験を持つ、ハードディスクに何らかのハードウェアの問題がある場合、専門家の助けを借りずに自分でデバイスを検査することは理にかなっています。また、内部からの組み立ておよび一般的な見解に関する知識のみを得たいという人々は、ディスクの自己分解に頼っています。

続きを読みます

Windows OSには、ハードディスク上のファイルのインデックス作成を担当するシステムコンポーネントが含まれています。この資料では、このサービスの目的、機能、パーソナルコンピュータのパフォーマンスに影響するかどうか、および無効にする方法について説明します。ハードディスクのインデックス作成Windowsオペレーティングシステムのファイルインデックスサービスは、ユーザーのデバイス上および企業のコンピュータネットワーク上で文書を検索する速度を向上させるように設計されています。

続きを読みます