TeamViewerをコンピュータから完全に削除する方法


実際のIPアドレスを変更することは、個人データを提供せずにインターネット上で匿名性を維持したり、地域の法廷で禁止されているブロックされたサイトなどにアクセスしたりできる一般的な手順です。今日は、IPアドレスを変更するためのプログラムの1つであるAuto Hide IPの可能性について検討します。

自動非表示IPは、インターネット上の匿名性を維持するためのシンプルなツールです。詳しく見てみると、このツールとHide IP EazyおよびPlatinum Hide IPプログラムの間のインターフェースと機能が似ていることがわかります。

私たちは見ることをお勧めします:コンピュータのIPアドレスを変更するための他のプログラム

ホスティングノルドの幅広い選択

プログラムAuto Hide IPを使用すると、様々な国の幅広いホスティングサーバが利用可能になります。

Windows起動を使用する

Auto Hide IPを定期的に使用することで、このツールはStartupメニューに合理的に配置されるため、コンピュータを起動した直後にプログラムが自動的に起動するだけでなく、すぐに作業を開始します。

自動IP変更

指定した時間が経過すると自動的にIPアドレスを変更できるようにする機能。たとえば、デフォルトでは、プログラムは10分後に変更されるように設定されています。つまり、この時間が経過すると、プログラムはホスティングサーバーをリストから変更します。

ブラウザの作業を設定する

匿名性を維持するためのプログラムの作業は、すべてのブラウザではなく、一部のブラウザでのみ必要な場合があります。この場合、プログラムオプションを参照して、IPを自動的に隠すの作業がアクティブになるブラウザにマークを付けることができます。

自動非表示IPの利点:

1. シンプルでアクセスしやすいインターフェース。

2. 効果的な作業と多数のプロキシサーバー。

Auto Hide IPのデメリット:

1. ロシア語はサポートされていません。

2. プログラムは有料ですが、30日間無料のバージョンがあります。

Auto Hide IPは、IPアドレスを変更するためのシンプルで手頃な価格のツールです。ここでは、さまざまな設定が豊富にあるのではなく、そこからあなたが快適にそして効率的に仕事をすることができる唯一の基盤が見えます。

Auto Hide IP Trialをダウンロードする

公式サイトからプログラムの最新バージョンをダウンロードしてください。

IP Easyを隠す すべてのIPを隠す スーパーハイドIP プラチナハイドIP

ソーシャルネットワークで記事を共有する:
Auto Hide IP - 実際のIPアドレスを隠し、インターネットのセキュリティを確保するための効果的なプログラム。
システム:Windows 7、8、8.1、10、XP、Vista
カテゴリ:プログラムレビュー
開発者:Auto Hide IP
費用:30ドル
サイズ:2 MB
言語:英語
バージョン:5.6.5.8

Loading...