オンラインで写真を合わせる方法


マザーボードはコンピュータの重要な要素です。このハードウェアもドライバを必要とし、そしてデバイスの機能のせいで、1つではなく、ソフトウェアの全体的な複雑さ。 ASRock G41M-VS3用のソフトウェアを探す場所については、今日お聞かせください。

ASRock G41M-VS3ドライバのダウンロード

その他のPCコンポーネントの場合と同様に、いくつかの方法を使用して問題のマザーボード用のドライバを見つけることができます。それぞれについて詳細に説明します。

方法1:公式サイト

マザーボード用のドライバは、最初に製造元のWebリソースにあります。

ASRockのWebサイトにアクセスする

  1. 上記のリンクを開きます。ページをロードした後、ヘッダでアイテムを見つけてください。 「サポート」 そしてそれをクリックしてください。
  2. それからあなたは検索を使うべきです:あなたが探しているモデルの名前をテキスト行に入力してください - G41M-VS3 - を押して 「検索」.
  3. 結果で、問題のデバイスの名前のブロックを見つけてボタンをクリックしてください。 「ダウンロード」.
  4. ダウンロードページで、サイトがOSのバージョンとビット数を正しく判断しているかどうかを確認し、必要に応じて設定値を変更します。
  5. 適切なドライバの行を見つけます。最新バージョンが表示されていることを確認してから、ボタンを使用してください 「グローバル」 各項目をロードします。

ダウンロードしたソフトウェアをインストールしてコンピュータを再起動します。この方法でこの仕事で終わった。

方法2:製造元からの有用性

多くのマザーボード会社は、あなたがドライバをインストールまたは更新することができる小さなアップデータアプリケーションも配布しています。この規則と会社ASRockの例外ではありません。

ASRock APP Shopダウンロードページ

  1. ダウンロードブロックはこのページの一番下にあります - プログラムをダウンロードするにはボタンをクリックしてください。 「ダウンロード」.
  2. ユーティリティのインストールファイルはアーカイブにパックされているので、続行するには、アーカイバがコンピュータにない場合はインストールする必要があります。

    また見なさい:自由なアナログWinRAR

  3. マウスをダブルクリックしてASRock APP Shopインストーラを起動します。あなたは利用規約に慣れ親しんで同意する必要があります - そのためには、対応する項目をチェックしてクリックしてください 「続ける」.
  4. プログラムリソースの場所を選択します。正しく動作させるためには、ユーティリティをシステムディスクにインストールすることが望ましいです。これが終わったら、クリック 「次へ」.
  5. 次のウィンドウでは、何も変更できません。 「次へ」.
  6. をクリック 「インストール」 プログラムのインストールを開始します。
  7. ボックスがチェックされていることを確認してください。 AseAPPShop.exeを実行してください。を押して 「完了」.
  8. メインユーティリティウィンドウで、タブに切り替えます 「BIOSとドライバ」.
  9. システムがハードウェアをスキャンし、それらに対するドライバまたはアップデートを見つけるまで待ちます。希望の位置をクリックしてから、を押します。 「更新」 選択したソフトウェアをインストールします。このプロセスの最後にコンピュータを再起動する必要があります。

独自のユーティリティを使用することは、公式サイトからソフトウェアを個別にダウンロードすることと技術的に違いはありませんが、プロセスがより便利になります。

方法3:他社製ドライバーのインストーラー

独自のユーティリティは、バッチインストールやサービスソフトウェアの更新に関する唯一の選択肢とはほど遠いものです。市場でこのタスクを実行するためのサードパーティ製のソリューションがあります。私たちはすでに最も人気のあるドライバーインストーラーをレビューしているので、次のレビュー記事を読むことをお勧めします。

続きを読む:ドリッププログラム

特にDriverPack Solutionと呼ばれるアプリケーションを紹介したいと思います。これは多くのユーザーにとって最適なソリューションです。 DriverPack Solutionを使用するのは非常に簡単ですが、問題が発生した場合に備えて、著者が詳細な指示を用意しました。

続きを読む:DriverPack Solutionを使用してドライバーを更新する

方法4:機器ID

コンピュータのハードウェアには、ドライバを検索するために使用できる一意の識別子があります。必要なコンポーネントのIDを知っている必要があり、DevIDなどのサービスを使用するだけです。手順は簡単ですが、独自の微妙な違いがあるため、次のマニュアルをよく読んでください。

続きを読む:IDでドライバを検索

方法5:デバイスマネージャ

追加のソフトウェアのインストールやサードパーティのサービスの使用を必要としない方法もあります。彼は一緒に働くことです 「デバイスマネージャ」 - 監視機器用のWindowsシステムツール。

この方法は最も簡単な方法ですが、必ずしも結果が保証されるわけではないことに注意してください。特定のコンポーネント用のドライバがデータベースに存在しない場合があります。 Windowsアップデートセンター指定されたツールが使用するものとの対話の他の機能について 「デバイスマネージャ」 下記のリンクの資料に記載されています。

続きを読む:システムツールを使用してドライバをインストールする。

結論

ご覧のとおり、ASRock G41M-VS3カード用のドライバをインストールするために提示された方法のどれもユーザーからの最も極端なスキルのいずれかを必要とせず、わずか4分の1時間で動作します。

Loading...